プロフィール

コタ母

Author:コタ母

【コタ】メチルマロン酸血症の男の子。彼の辞書に「協調性」の文字は無し。迷子回数は誰にも負けない、超マイペースでおふざけ屋の小学校1年生。

【コタ母】専業主婦。週1回の整体とヨガで心身を何とか保ちながら育児奮闘中。心に響く絵画はムンクの「叫び」。

【コタ父】家族想いで車好き。愛車のモディファイ(改造)とサーキット走行に萌える、ボーズ&ちょび髭&ちょびメタボ?のチョイワルオヤジ。

【コタ妹】小柄ながら超オマセ。精神年齢は兄の上をゆくスーパー2歳児。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こま回し

幼稚園で、子供たちの発表会があった。
各自が得意なものを披露してくれた。
コタは、マットででんぐり返しと、恋のマイアヒ、マジレンジャーの音楽で踊りを見せてくれた。
みんな本当に楽しそうに伸び伸びと普段の様子を見せてくれて、
益々クラスのお友達たちが可愛くなった!

3学期に入ってから流行っている遊びに”こま回し”がある。
これもとても上手なお友達がいた。
これを見て、幼少のころこま回しの名人(自称)だったコタ父は、
またやりたくなった!
コタにも教えたい!
と言って、翌日の日曜日に早速伊勢原市の大山まで”大山こま”を買いに行った。
翌日の月曜日の朝、お土産に担任の先生にもプレゼント。
午後にコタを迎えに行ったときには、早速こまが好きな男の子がチャレンジしていた。
でも、「これ難しい、できなーい」と怒っている!

そこでつい、「おばちゃんの回すの見てみて!」と披露。
はじめの2回はありえない方向に吹っ飛ばしてしまったが、3回目で何とか回ってくれた。
勢いがなくなって来たところを、毛叩きでパシンと叩くと、勢いが衰えない。
これが結構快感!
コタ母も、かなりこま回しにハマっている今日この頃。
あと一息で、手のひらに乗せて回せそうなんだけどなぁ。
なかなか上手くいかない!くやしい~
ooyama.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cotashome.blog50.fc2.com/tb.php/15-3b70cd6e

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。