プロフィール

コタ母

Author:コタ母

【コタ】メチルマロン酸血症の男の子。彼の辞書に「協調性」の文字は無し。迷子回数は誰にも負けない、超マイペースでおふざけ屋の小学校1年生。

【コタ母】専業主婦。週1回の整体とヨガで心身を何とか保ちながら育児奮闘中。心に響く絵画はムンクの「叫び」。

【コタ父】家族想いで車好き。愛車のモディファイ(改造)とサーキット走行に萌える、ボーズ&ちょび髭&ちょびメタボ?のチョイワルオヤジ。

【コタ妹】小柄ながら超オマセ。精神年齢は兄の上をゆくスーパー2歳児。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧風ミートボール

ご無沙汰しております。みなさま新年いかがお過ごしでしょうか。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

去年末からこどもたちがお腹の風邪、治まってきたと思ったら新年早々高熱と、なかなかすっきり元気になれない我が家です。
こんなときはミートボールでスタミナつけるぞ!(つくのか?)

今日の献立は北欧風の肉団子です。
さりげないハーブの香りと、クリームソースが食欲をそそりますっ。
先日IKEAというスウェーデンのストアでランチしたミートボールが美味しくて、お家でも再現してみたものです。

■ミートボール100個分の材料
牛豚(7:3)合挽肉・・・600g
食パン・・・120g(6枚切り2枚分をフードプロセッサーでパン粉状にする)
マヨネーズ・・・15g(大匙1)
卵・・・2個
ナツメグ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1弱
コショウ・・・少々
あればハーブ(オレガノ、タイム、ディル、パセリの茎、根など)・・・小さじ1~2程度

■ミートボールの作り方
上記材料をよく練って、直径2cmの団子をつくり、フライパンで転がしながら焼く。余分な油をなるべくきれいにキッチンペーパーで吸い取る(←牛・豚脂はメチルマロン酸の前駆物質)。100個全部焼いちゃって、多い分は冷凍に。

●ミートボール1個(約8g)分の蛋白質・・・1.3g

ソースはIKEAで売っていた「ミートボール用クリームソース(粉末)」を、鍋で煮立てた生クリームと水で溶き伸ばしたもの。これがまた美味!
市販のグレービーソースに生クリームを加えても、煮たようなソースが再現できそう。カロリーUPにもなります♪大好物のポテトにも相性ばっちりでーす。

写真はコタの昼ごはん。

▲蛋白量
ミートボール4個・・・5.2g
ポテト中1個分・・・3g
ごはん160g・・・4g
野菜ジュース・・・1.6g
  ▲蛋白は13.8g(1日の蛋白質は30g程度が目安=1.5g/kg/日)。
20070106133003.jpg

スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。